EKAKINOKI

ペテルブルクのメシ屋

ロシアの伝統料理サンクト・ペテルブルグには、リーゾナブルなレストランがけっこうある。モスクワみたく、すし一個(いっこ!)で10ドルなんてバカげた場面にはあまり出食わさない。

体裁ばかしいかめしくて・・・なんてのもすくない。しゃれてるだけで・・・「バジルのスパゲッティ」を頼んだら、、ソースとスパゲッティを別料金でとられたなんて記憶もない。ハハ

閑静な公園のなかにある粋な魚料理のレストランにも行ったことがある。プーチンも外賓の接待につかったりするんだそうだ。でも100ドルもだせば、2、3人で腹いっぱ〜い。

町の中心部にある昔からの有名レストラン・・・そこの惣菜コーナーにはテーブル席があって、レストランとほぼおなじようなものが庶民価格で食べられる!宇宙飛行士の名前がついた通りにあるクレープセンモン店もいいいい。中華料理屋もばかにしたもんじゃない。カフェにはカフェの雰囲気がある、、、

アハハ、、ほめすぎかもしれないけど・・・料理があたりまえの水準をたもっていて、従業員があたりまえのサービスをして、値段は正当で・・・つまりリーゾナブルってこと!どこのメシ屋でもふらっとはいっていける気軽がある。

そんなあたりまえのことが、ロシアではすごくありがたく感じられる。(モスクワが異常か、、?)そういうカフェやレストランがあるというだけでも、サンクト・ペテルブルクの町はぶらぶらしていてホッとするねん!

(2001.09.16.)(2004.11.03. 「ロシアの伝統料理」から分割)

※ ファイル中の画像・・・文中でふれた魚料理レストランのマッチ。

ART INVESTMENT AGENT JAPAN RUSSIA SOVIET ITALY