EKAKINOKI

ロシアでカードはできれば使わない

特定企業の宣伝になりますが、CITI BANK CARD は、世界じゅうのATMで、直接じぶんの口座から、その時点のレートで、現地通貨を引き落とすことができます。ATM のところに「CIRUS」とあればだいじょうぶです。

金融サービスが十分に整っているとはおもわれないロシアでは、そういった銀行カードでお金を引き落とすか(500ドルとか一度に引き出せる限度額アリ)、クレジット・カードでキャッシングするか、「腹巻き」にキャッシュをしのばせるか、一般旅行者が必要とする程度の額なら今現在この3方法が現実的です。

1924年ロシア銀貨

ただカードは、コンピュータ犯罪もさることながら、現実のATMでも不正に口座番号や暗証番号が盗み取られたりする事件が、旧東欧圏やロシアで、過去にかなりの規模で起こっています。

ある日突然、いるはずがないアメリカでじぶんの銀行口座からお金がごっそり引かれます。銀行が誠意をもって対処してくれたとしても、お金が戻るまでに電話でやりとりをしたり書類を提出したり、時間と労力がかかります。自動車事故とおなじで、いいことはなにもないです。

「カードを使うな」というのは非現実的なので、信用できそうな場所でしかATMを使わないとか(銀行の店舗内)、暗唱番号はそのつど変えるとか、あまりいろんなカードを使わないとか、気を配りましょう。

(2002.06.21.)(2004.12.11. 見回り)(2006.11.19. 見回り)

※ 申告なしでロシア国内に持ち込める金額は頻繁に変わってきました。いま(2007年2月)は1万ドルです。wow! 100万円以下はとくに気にしなくてだいじょうぶってことですね。

ART INVESTMENT AGENT JAPAN RUSSIA SOVIET ITALY