EKAKINOKI

シモーノフ修道院

Симонов Монастырь, Moscow

ロシア正教会の父セルギー・ラーダニジスキー(1321-91?)の甥フョードルが、1371年に創設した由緒ある修道院なのですが、まだ行ってない。つ〜か、ソ連時代、徹底的に破壊された修道院のひとつで、行っても「夏草やつわものどもが夢のあと・・」みたい。

シモーノフ修道院はかつて強力な要塞でもあったようで、250メートルにもおよんだ分厚い外壁の一部が在りし日の姿を残しているようです。つ〜か、そこまで壊せなかった?

ロシアの修道院が要塞も兼ねているのは、ロシア正教会の父セルギー・ラーダニジスキー(1321-91ごろ)が、タタール・モンゴルの支配に対抗すべく諸公に一致団結を呼びかけ、みずからも剣をとることを辞さなかったときからの伝統です。

※ 地下鉄アフトザヴォーツカヤ駅

- 2003.08.13. - 2007.03.21. 単独ファイルにする

ART INVESTMENT AGENT JAPAN RUSSIA SOVIET ITALY