EKAKINOKI

キタイ・ゴーラド周辺の教会

地下鉄キタイ・ゴーラド駅のロシアホテル側出口を出るとすぐ目に入ってくる光景。教会のうしろに見えるのはロシアホテルですから、たぶんここらはもともと教会や修道院がたくさんあって、ソ連社会主義がかまわずそこにホテルなんかを建てちゃったにちがいない。

キタイ・ゴーラドは直訳すると「チャイナ・タウン」・・・かつてここは中華街だった?

「キタイ・ゴーラド」の名前の由来を調べてみると・・・かつて外国製生地はすべてキタイヨク(キタイカ=中国生地)と称され、そのキタイヨクを売っていたから(つまり商業の中心地)というのが、いろいろな説のなかでもいちばんうなずけるものでした。

やはりすぐそばにあるクラースヌィ・ズヴォン教会(Храм святителя Николая "Красный звон")。林立する高層ビルのなかにまさにうずもれている光景は印象的。

キタイ・ゴーラド駅のおなじ出口から出て、ロシアホテルがあるのと反対側、パクロフカ通りのほうに向かっても、たくさんの教会があります。

- 2003.08.13. - 2007.03.21. 単独ファイルにする

ART INVESTMENT AGENT JAPAN RUSSIA SOVIET ITALY