EKAKINOKI

イタリアの気になる一品

ピーマンのワイン漬け
Peperoni alla Vinaccia

ワインを作ったあとに残るブドウのカスに湯と塩を加えて(ブドウのカスだけでは強すぎる)、一ヶ月ぐらい漬けたピーマン。ピエモンテ地方の知恵。

サクッと切ると、なかからワインがしと〜とでてきて快感。このまま食べてもおいしいけど、サーディン、ツナ、ケッパーをのっけてオリーブオイルをたらしてしばらくおいておくと、、もっとおいしんだそう。

???

ただのエスプレッソ・コーヒーです。。でもこれなしにイタリアの生活は語れませんネ。

朝はバールでカプッチョ(カプチーノ)とクロワッサンと新聞、って〜のはイタリア人の『儀式』。朝はメールとBBSのチェックでいそがしい・・・な〜んて野暮よ。

(ちなみにいま 2004.03. エスプレッソ一杯、ローマは60セント、北イタリアは85セントよ。)

リクイリツィア

きらいな日本人もいるみたい・・。リクイリツィアは消化を助けるのだそうです。ジンタン感覚、だよね。その昔、映画館の前ではカボチャの種とリクイリツィアを売ってたんだって。もともとは木の枝・・・エッセンスにすると黒くなるみたい。

(2004.02..)

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN