EKAKINOKI

「絵」と「写真」の違い

絵というのは、たんなる二次元の芸術ではありません。

そんなたんじゅんなものではない。

もっともっとずるいものなのです。

なんで肖像画を描いてもらいますか?

写真がない時代だったら、相手の親に肖像画を見せて仲をとりもちました。

今日、写真ではなく肖像画をみせられたら、なんておもいますか?

なにか欠点を隠してるんじゃないか、でしょ?

ほらね。肖像画は、情報をいろいろ操作できてしまうのです。

匂いだってつけられます。レモンのすっぱさだって、描きようによっては可能です。

醜さを演出することだってできます。

異なる時間、異なる空間をいっしょに組み込んだってかまいません。

なにからなにまで、可能なのです。

写真でもこういうことは可能かもしれませんが、絵のほうが、情報の操作性がはるかに高いです。

つまりこれが、「絵」と「写真」のチガイです。

(2002.03.04)(2016.04.29 見回り)

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN