EKAKINOKI

旧東欧の現代アート展

東京都現代美術館 2006.01.21-03.26

展示会チラシ

展示会の正式名称は「転換期の作法/ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーの現代美術」。

じっさいロシアに見られるような「転換期の模索みたいなアート」を予期して入ったけど、とんでもない、まさに「現代アートの現場」ってかんじだった。

これは展示するがわの意図がたぶんに入っている?

紹介文には、「社会体制を換えた旧東欧圏転換期のアート」とある。

ほんとかよ、、!?

もしほんとなら、なにがどのように変わったとおもうのかがわかるような展示にしてほしかった。

(2006.02.01)

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN