EKAKINOKI

ウィンスロップ・コレクション展

Winthrop Collection of the Fogg Art Museum
国立西洋美術館:上野 2002.09.14-12.08

グレンヴィル・L・ウィンスロップ氏が、絵画コレクションを出身校ハーヴァード大学(フォッグ美術館)に寄贈したとき、「門外不出」という条件を付けたので、このコレクションはいままで一度も国外で展示されたことがありませんでした。

今回、このあと、ロンドン、ニューヨーク、ワシントンとまわるそうです。WE ARE LUCKY!!! 幸運にあやかりましょう!

Gustave Moreau The Apparition

ギュスターヴ・モロー作『出現』 1876年ごろ

19世紀イギリス・フランス絵画から、モロー、ロセッティ、バーン・ジョーンズ、ブレイク、ビアズリー、ワッツ、ホイッスラーなど。ほどよいヴォリューム。

アングル作『ラファエル(=ラファエッロ)とフォルナリーナ』!だいすき〜!

フォルナリーナ?パン屋の娘といちゃついてる?ラファエロの恋人で、フォルナリーナはたんなる愛称?

アングルはラファエッロに靴まで脱がせちゃいました。背後には、なんとラファエッロの『マドンナ』が飾ってあります。

Jean-Auguste-Dominique Ingres Raphael and the Fornarina

アングル作『ラファエルとフォルナリーナ』 1811-12年

ホイッスラーのように淡い色調の作品に深みがないキンキラキン額縁はアメリカ的〜。

コンピューターで書いたみたいにちいさいちいさいワッツ(ジョージ・フレデリック)の署名。

ギュスターヴ・モローの作品がたくさんありました〜。

(2002.10.11)

BBSより

真白さん

先月、東京へ「ウィンスロップ・コレクション」を観に行ってきました。 私はモローという画家が好きでどうしても観たことのないサロメとヨハネが観たくて。モローはサロメを幾枚か描いていますがヨハネの首から滴る血がウィンスロップのものが一番生々しいような・・・・

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN