EKAKINOKI

ドナテッロとミケランジェロとイロケ

Donato de'Bardi detto Donatello 1386-1466

ドナテッロに仕事を依頼したのがメディチ家の老コジモ(Il Vecchio 1389-1464)。

老コジモは、ロレンツォ・イル・マニフィコやらのおじいさんだから、そういう年代の芸術家。

また、建築家ブルネレスキ(1377-1446)やパオロ・ウチェッロ(1397-1475)らともともだちだった。

Donatello Donatello

いずれもドナテッロ作品: (左) 『ダヴィデ』背中部分/ブロンズ・ 1420年代(フィレンツェ Museo Nazionale del Bargello ) (中:拡大画像つき) 『頑固者』1423-35 大理石(フィレンツェ Museo dell'Opera del Duomo) (右) 『マグダラのマリア』部分/木・彩色 1430年代(フィレンツェ Museo dell'Opera del Duomo)

「ドナテッロの彫刻は、ぼくらにはカンケイない過ぎし日の美だよ」とバッサリ切り捨てるひともいる。

ドナテッロが彫像に刻み込んだのは、筋肉ではなくて情感だ。イロケにもいろんなイロケがあるが、通俗的なイミでのイロケなら、まちがいなくドナテッロ作品にはある。

いっぽうで、ミケランジェロ(1475-1564)は、ドナテッロが死んで10年ぐらいしてから生まれた。彫刻界のこのふたりの雄は、この世では会っていない。

ミケランジェロは、まず性的志向がストレートではなかった。だから、イロケの基準もちがう。とおもう。

いや、それよりも、30代で神と称された男は、彫刻にたいするスタンスが違う。

石のなかに閉じ込められた神の意志を解放するのだ。

(2001.05.01.)(2002.08.23. 見直し)(2003.11.17. 点検)(2004.03.17. 画像追加)(2005.06.09. 見回り)(2006.12.11. 見回り)

ドナテッロ作品

http://www.thais.it/scultura/donatell.htm
(Thais - 1200 anni di scultura italiana)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/d/donatell/
(Web Gallery of Art)

ドナテッロかんれんファイル

■ ドナテッロに惹かれたロダン/展示会評
■ ドナテッロのともだちパオロ・ウチェッロ

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN