EKAKINOKI

ヴァレーリオ・アダミ

Valerio Adami (1935〜)

アダミはボローニャ生まれで、4才のときミラノへ。ヴェネツィアでフェリーチェ・カレーラ(Felice Carera)、ミラノのブレーラ・アカデミーではアキーレ・フーニについています。オスカー・ココシュカ(Oskar Kokoschka 1886-1980)には、じっさいに出会い(1951年)影響を受けたそうです。

ポップ・アートの世代・・・初期作品においては都市近郊や日常生活、1970年代には歴史や政治、そののち神話、古典へとテーマが移っていきます。明瞭な作品のようにみえて、そこにはさまざまなアーティストの影がちらついてみえたりする、、たとえばロートレックとか、モディリアーニ、モーリス・ドニ、、

アダミの作品は世界各地で展示され、1983年には来日もしています。パリとマッジョーレ湖畔のメイーナ(夏)で制作。イタリアの若者にも人気がある。

(2002.06.22.)(2003.03.11. 点検)(2005.05.31. 見回り)

※ このファイル中の2作品はアダミ原作です。(画像わるし)

アダミかんれんファイル

■ ニューヨーク・グリルのアダミ作品

かんれんサイト

アダミ作品
http://www.lincisione.it/valerioadami.html

アダミの顔写真(Saletta Galaverni)
http://www.galaverni.com/artisti/scheda.php?id=1

かんれんファイル

■ オスカー・ココシュカ
■ ミロから見た同時代の画家
■ アブストラクトからでてきた具象画

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN