EKAKINOKI

ストラディヴァリウス(クレモナ)

ストラディヴァリウスで有名な町クレモナは、北イタリアロンバルディア地方にあります。

いまも弦楽器制作のメッカです。

ストラディヴァリウス製作者はひとりではありませんが、アントニオ・ストラディヴァリウスは有名ですね。

Antonio Stradivarius 1644?-1737

ストラディヴァリウスというのはラテン語読みです。いまのイタリア人はストラディヴァリといいます。

Google 検索より

クレモナの中心広場、ドゥオーモの一角に市庁舎があり、そのなかに、栄光の弦楽器が展示されているコーナーがあります。まずはここでしょう。

Civica Collezione dei Violini(Palazzo Comunale): シャルル9世(フランス)コレクション、アンドレア・アマーティ作のヴァイオリン(1556年)とか。

こんなのもあります。↓

ストラディヴァリ博物館(Museo Civico Stradivariano, 17, Via Palestro)

メディチ時代(1690年)のヴィオラ復元か〜。

クレモナ市庁舎・コレクション、ストラディヴァリ博物館ともに月曜日休み。 8H30-18H00, 休日: 10H00-18H00

弦楽器製作工房もたくさんあるはず。

(2003.07.26.)(2005.01.06. 見回り)

ストラディヴァリウスの詳しい説明(写真)−(イタ語)
http://www.mvcremona.it/strumenti.html

クレモナかんれんファイル

■ バイオリンの町クレモナ
■ クレモナのカラヴァッジョ
■ クレモナの画家スフォニスバ・アングイッソラ

かんれんファイル

■ 大公殿下の宮廷音楽

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN