EKAKINOKI

トスカーナのパン

トスカーナのパン、口にしたとたん、あ、これ、これ、これだ。

なにがチガウかというと、トスカーナのパンは塩抜きなのです。

塩がはいっているのが、まあパンとしてはフツウなのですが、トスカーナのパンにははいっていない。

分かりますか?感覚的に。すごくプレ〜〜〜〜ン。

塩入りのアイスクリームばかり食べさせられて、とつぜん塩抜きのプレーンなアイスを食べたときの感動みたいな。(笑)

塩がきいていないぶん、小麦ほんらいの甘味がかんじられるような。

なにいってるかわからないですね。ともかく好きです。

まあ、イタリアはパンがどれもおいしいので、あえてトスカーナばかり探して買う、というのでもないですが。

「パーネ・トスカーノ」と聞けば、たいがいどの地方のパン屋さんでもあります。

ぎゃくに、トスカーナ料理の塩加減がきつかったりするのは、パンがプレーンだから?!(笑)

(2004.11.04. 見回り)

ART INVESTMENT RUSSIA SOVIET ITALY JAPAN